学校長の絶好調ブログ

台湾の生徒とプレゼン交流

ESD
10月25日(月)には、2年A組の生徒が、本校の姉妹校である台湾の国立善化高級中学の2年生と、Google Meetを使ってオンラインで交流をしました。今年度2回目となります。



今回は、新型コロナウイルスに関するポジティブなストーリーや影響など、それぞれの国のことをお互いに伝え合いました。

日本側は、リモートワーク、働き方改革、オリンピックやパラリンピックなどの話題をプレゼンしました。

台湾側は、コロナ禍で奮闘するエッセンシャルワーカーたちのストーリーを取り上げてくれました。

次回は11月15日(月)となります。