学校長の絶好調ブログ

体育大会は球技大会に

スクール
10月7日(水)は体育大会の予定でした。今年は、他の行事と同じく、新型コロナウイルス感染拡大の状況とにらめっこしながら開催の是非や内容について検討をして来ました。

9月に入り、新型コロナウイルスの新規陽性者数が落ち着いてきたことを受け、実施は決めましたが、内容については変更を加えることとしました。

本校の体育大会では、走る系の競技に加え、長縄や綱引きなど、集団が密集する性格の競技も行われています。三密回避が呼びかけられている現状から、密集する競技を外して体育大会を開催する方がいいだろうという考えに至りましたが、そうなると、走ってばかりの体育大会になってしまい、楽しさが半減してしまうのではないかとも考えました。

また、今年は、5月に予定されていたクラスマッチ(ドッジボール大会)が中止になりました。そこで、体育大会の日にクラスマッチ的な学年別の球技大会を実施することとしました。

競技はバレーボール、またはソフトバレーとし、開催場所は、1Bを除く1年生は学校、2、3年生と1Bは豊橋市総合体育館としました。午前中のみなので、昼食は要りません。

2、3年生と1Bの生徒にとっては会場がとても遠い場所になっていますが、登下校が運動会、あとはレクリエーション、ということで、全体を楽しんでもらえればと思います。


(昨年の体育大会の写真です)