学校長の絶好調ブログ

ワールドフライデー(理科)

ESD
本日のワールドフライデーの担当は理科でした。

※ワールドフライデーとは、朝の10分間の時間に、教科の枠を超えて全校で世界のことを身近なところから考え、SDGs17の目標達成に向けて学ぶための、本校独自のプログラムです。

理科が取り上げたのはアカウミガメの問題です。

アカウミガメに関して活動を行っている、高根小学校(豊橋市)やサンクチュアリ・ジャパン(浜松市)に取材をした上で作られた力作でした。



アカウミガメの保護のためには海岸の保護や美化を行う必要があることがよく分かったと思います。

今年のリアカーボランティアでは、昨年に引き続き、伊良湖岬の西ノ浜の清掃を行います。

今日のワールドフライデーを見て、きっと多くの有志生徒が問題意識を共有し、参加してくれるでしょう!